小見出し_2.jpg

メッセージ

MESSAGE

unnamed (2).jpg
メッセージ_山縣さんのメッセージ.png

80SkipGroup 代表取締役

山縣代表_サイン.webp

自分が関わる人が幸せで豊かになることに 一生懸命になれる仲間と共に挑戦を惜しまず成長し続ける会社でありたい。

我々のグループは接骨院を開院したところから始まります。 施術者1名、受付1名の21坪の小さな接骨院が創業の原点です。 現在では接骨院、大人向けのパーソナルトレーニングGYM“ONE'S BODY(ワンズボディ)”を静岡県東部に展開し、小中高生向けのキッズトレーニングGYM“ARROWZ-GYM静岡”(МARK IS 静岡店 2階西側)、アスリートのための競技基礎体力測定機関“ARROW-LAB静岡”(МARK IS 静岡店 ジムの向かい側)静岡県中部静岡市内に展開する「有限会社やまがた」、接骨院を静岡県中・西部を中心に展開する「株式会社CSスタンダード」、機能訓練型デイサービスを静岡県東部地域に展開する「株式会社Breams」、鍼灸院を静岡県東部から展開する「株式会社FSR」など、多くの方に喜んでいただき年々業績を伸ばしています。 今でこそ、毎日多くの方々に利用されるグループになりましたが、創業当初は今日は大丈夫かな?明日は大丈夫かな?の不安で苦しい毎日を送ったこともあります。そんな創業の不安や苦しさを知っているからこそ、一人ひとりの症状や悩み・不安には徹底して向き合うようにしています。 お客様と対面し、場合によっては体に触れ状態を把握し、改善に導き、いくつになってもワクワクする心、動ける体を大切にする人たちであふれる社会を実現していきたいと思っています。 自分が関わる人が幸せで豊かになることに一生懸命になれる「自分の人生自分事、他人の人生も自分事」そんな気持ちを忘れずに、関わる人が笑顔で過ごせることが、私たちも笑顔になれると知っている仲間と共に、これからも挑戦を惜しまず成長し続ける会社であると決めています。

年間利用者数400万人の生涯健康支援のグループ企業を目指して

これからの私たちの目標は「未病・治療・機能回復・予防・美」の5分野から、現業に隣接する他業態への進出・展開で "生涯健康支援" を実現し、年間利用者数400万人のグループ企業を目指す」ことです。 従業員の幸せ、お客様の幸せを考え、静岡の成長発展のために年間利用者数400万人を目指し、雇用を創出し続けることで地域に貢献できる会社になれると思っています。私一人で経営をするのではなく、皆でグループ経営をしていく。私以外の社長を輩出していけるようなグループ会社にしていきたいと思っています。

五大基礎体力の可視化と研究機関の地域の窓口として

スポーツ科学の先進的な理論や機器、測定プロトコルなどを提供してくださる株式会社SPORTS.JP(代表取締役:山下)様の加盟店として、東静岡にある商業施設マークイズ静岡2階に、アローズジム・アローズラボの2施設を運営しています。小中高生からスポーツに打ち込む学生の可能性の最大化や、ラボ測定でのアスリート・トップアスリートの関節への負担軽減、時間の効率的な活用、適格な基礎体力別の強化等が行えるようになります。

これから先、スポーツ科学が社会生活へ大きく寄与し当たり前の存在になる未来に向けて、

少子高齢化、人生100年時代、フレイル予防、生涯スポーツから、日本企業の生産性向上、師業の新たな活躍の場づくり等を含めた社会問題の解決へ向けて、当社の運営する店舗を通して研究機関の地域の窓口として私たちが携わっていくことに挑戦してまいります。

採用バナー背景画像_1.png

​業界を変える。

​ヘルスケアの分野で活躍したい人、求む!

80SkipGroupでは、「未病・治療・機能回復・予防・美」の五分野で、生涯健康支援企業グループとして創業20年、年間利用者数40万人を

​超えて、次のステップは50万人、100万人を目指しています。